あと 80日19時間22分35秒

竹中平蔵氏 ベーシックインカム提唱 ケインジアンに宗旨変え


▼ページ最下部
001 2019/02/12(火) 12:21:26 ID:frpP1j/T5I
竹中平蔵氏「正社員をなくしましょう」「現金をただで配りましょう」どちらがホント?
2/11(月) 19:37

構造改革派からケインジアンに宗旨変え?

[ロンドン発]小泉政権で構造改革を推進した人材派遣大手パソナグループ会長の竹中平蔵・東洋大学教授が最近、ロイター通信のインタビューに応じ、こう話しています。

「日本を含め、世界では格差を超えて絶望的な社会の分断が進んでいる。しかし、どの国も有効な政策を打ち出せていない」

「究極的には、政府が最低限の所得を支給するベーシックインカムを導入するしかないと考えている。これにより年金も生活保護も必要なくなる」

竹中氏と言えば非正規雇用を拡大させた派遣の規制緩和で厳しい批判を浴びてきました。これまで日経新聞のインタビュー(2012年7月)に次のような見方を示していました。

「解雇しにくくする判例が出た結果、日本の正社員は世界一守られている労働者になった。だから非正規が増えた」

「『全員正規』では企業は雇いにくく、海外に出てしまう。柔軟な雇用ルールにして雇用機会を増やすべきだ」

民放の番組では「正社員をなくせばいい」とまで発言したことがあります。
サプライサイドの構造改革を推進してきた竹中氏はいつから、有効需要を拡大するケインジアンに転じたのでしょうか。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20190211-00114506/

返信する

002 2019/02/12(火) 12:53:41 ID:pDaBmX5ZM.
竹中が(極論的に)無くしましょうと言ってるのはあくまでも『日本版』の正社員だろ?

もはや現状にそぐわない過去の判例のせいで絶対にクビにできない『日本版』の正社員という化け物がいるから、そのシワ寄せとして非正規が非正規というだけでクビを切られまくる。

『日本版』の正社員という卑怯な化け物が、もはや現状にそぐわない「非正規は一時しのぎの労働形態」などというタテマエを都合よく持ち出して非正規の人件費は半額でいいと決めつけて搾取するから、格差が広がる。

諸悪の根源が、時代錯誤の判例と慣習を都合よく悪用する『日本版』の正社員という特殊な化け物にあることは明らか。
『日本版』の正社員がしがみつく既得権益を打ち崩さないと日本の格差問題は解決しない。

それにこの目まぐるしく変化する今の時代、『日本版』の正社員制度のせいで、時代に不要とされた企業にいつまでも人材がヘバリつき、今人材を必要としている今伸びている企業・産業が必要な人材を確保できず、新興のアップルしかりアマゾンしかりマイクロソフトしかりグーグルしかりツイッターしかりフェイスブックしかり、ビジネスチャンスをみんなアメリカにもっていかれてしまってる。

ビジネスチャンスをことごとく諸外国に持ってかれてしまうのは日本人がバカで無能なせい、だからこの先、日本経済はいいとこ無しで萎んでいくだけ…とあきらめる前に、『日本版』の正社員制度という足カセが原因なんじゃないの?と疑いの目を、向けられないんだな、バカで無能な日本人は。

いいんじゃないの?このまま萎んでいけば。
どうせバカで無能な日本人には、この先もビジネスチャンスなんて永遠に掴めっこないんだから。

返信する

003 2019/02/12(火) 13:39:48 ID:Kg1wPm6jsk
「解雇しにくくする判例が出た結果、日本の正社員は世界一守られている労働者になった。だから非正規が増えた」
「『全員正規』では企業は雇いにくく、海外に出てしまう。柔軟な雇用ルールにして雇用機会を増やすべきだ」

もうこれだけで寝ぼけてるとしか言い様がない。
どうして2行だけで支離滅裂なんだ

返信する

004 2019/02/12(火) 14:45:23 ID:uPmnbXB2yk
>柔軟な雇用ルールにして雇用機会を増やすべきだ

日本人の残業を規制して
外国人労働者を増やしてるよね
これで儲かる会社があるんだけど
どこだったかなぁ?

返信する

005 2019/02/12(火) 17:50:47 ID:rvShfAwcPg
日本を少子化にした黒幕さん。

もう外国人に頼らなくてはいけない。
外国人が定住して、10年後は、
日本は日本でなくなる。w

返信する

006 2019/02/12(火) 19:16:08 ID:pDaBmX5ZM.
>>5
頭ダイジョーブ?
長年ダダ下がりだった出生率が一転「上昇」し始めたたのは小泉政権の時なんだが?

返信する

007 2019/02/12(火) 20:31:27 ID:giB7T/YjL2
竹中平蔵氏は「究極的には、政府が最低限の所得を支給するベーシックインカムを導入するしかないと考えている。これにより年金も生活保護も必要なくなる」
といっている。

要旨は、「国が最低賃金を支払い、企業は賃金を払わなくてよくする」ということだ。
つまり、国が金を払うので、企業はタダで労働力を使えるようにするというのが、竹中氏のいう「究極的」なのである。

新自由主義、構造改革派のトップランナーであった竹中平蔵氏は、ついにその極みに達し
「社会主義」を唱えるようになったということである。

東海を隔てた対岸の国でその理想を実現してもらいたいと切に願う。

返信する

008 2019/02/12(火) 20:38:02 ID:pDaBmX5ZM.
企業経営に雇用調節(首切り)は必須
これを否定する奴はバカかアホか知障

そして、企業経営に雇用調節(首切り)は必須にも関わらず
正社員の解雇だけを禁じたらどうなるか?
「切られ役」としての非正規がどうしても必要になる
これを理解できない奴もバカかアホか知障

正社員に「解雇されない」という意味不明な特権が付与され続ける限り
正社員が「解雇されない」という意味不明な特権にしがみ付き続ける限り
非正規という悲劇は無くならない
これを理解できない奴もバカかアホか知障

ならばどうすればいいか?
正社員も必要に応じて「解雇できる」ようにすればいいだけ
これを理解できない奴もバカかアホか知障

正社員を必要に応じて「解雇できる」なら、非正規は不要になる
非正規が不要になれば「非正規はいなくなり」非正規という悲劇がこの世から一掃される
これを理解できない奴もバカかアホか知障

日本では長らく、正社員という言葉は「解雇されない労働者」の意を含んできた
(これと表裏一体で、非正規という言葉は「切られ役」の意を含んできた)
だから日本では、正社員を必要に応じて「解雇できる」ようにすることが
「非正規化」のような意味で捉えられるが、それは違う

正社員を必要に応じて「解雇できる」ようになれば
雇用調節(クビ切り)の必要がある時に、そのワリを非正規のみに負わせる必要がなくなるため
企業は非正規を雇う必要がなくなる
非正規を雇う必要がなくなれば全員を正社員として雇用することができる
全員が正社員になれば「非正規」という名の被差別待遇(正社員に搾取される奴隷カースト)がなくなり
純粋に、企業への貢献度に応じて、雇用機会や賃金を分け隔てなく分配することができる

『日本版の』正社員を無くして、全員を正社員にしよう

竹中はこれと同じことを言っている
と理解できない奴もバカかアホか知障

返信する

009 2019/02/12(火) 20:45:21 ID:giB7T/YjL2
竹中氏のいいたいことは、
・賃金は全国民同一
・賃金は国が支払え
国民は全て公務員にするということだね。

経済理論の究極的に行き着くところは社会主義、そして共産主義。
ぜひ竹中氏を応援して日本に社会主義国家を実現したい。

返信する

010 2019/02/12(火) 22:11:05 ID:gFNRWc/QWA
全員が派遣になればいいということでもある

返信する

011 2019/02/12(火) 22:25:51 ID:giB7T/YjL2
>>10
竹中氏は、義務教育を終えた者は全て派遣事業者に登録することを法律で義務づけることを目標としています。
全国民は成人式のごとく、大人になれば派遣事業者に登録式を行い派遣登録して、派遣労働者として社会人になります。
もちろん派遣労働者として、賃金の何割かを派遣事業者に納めない限り、就労はできなくなります。
人の一生をまさにピンハネできるようにするのです。

返信する

012 2019/02/13(水) 05:37:37 ID:teSR2aey2Y
>>8
お前、正社員じゃ無いな。日本人であるかも怪しいけど。
しみったれた人生を改革して欲しいのか?社会が変わろうがゴミはゴミだし益々搾取される側になるだけ。
別に日本型正社員のままでいいし誰が困ってるんだ?
特定の人間のビジネスの為だと気がつけない奴はバカかアホか池沼

返信する

013 2019/02/13(水) 12:03:56 ID:8vjhvqx8S6
>>12
>別に日本型正社員のままでいいし誰が困ってるんだ?

困ってるのは非正規。

もし日本型正社員と共に表裏一体の非正規も放置しろというなら
「派遣を認める」ということだな
同じ非正規なら派遣の方が時給が高い
(これを知らない無知蒙昧の安直なバカがよく正義ヅラをして派遣を批判する)
個別に雇われる直の非正規は、集約型の派遣と比べて労務管理にムダが多く
その労務管理のムダが直の非正規の時給を押し下げている
非正規を存続させるなら、非正規の賃金を少しでも引き上げてやるために、派遣屋は必須
これを否定する奴は人の皮を被った鬼

ちなみに竹中は、同一労働同一賃金の提唱者でもある
(小泉政権下では実際その導入のために奔走した)
これが実現すれば、正社員は非正規から搾取することができなくなり
正社員にとって非正規を雇用する必要性がなくなるので
非正規の需要が激減し、それに比例して派遣も激減する

さらに、竹中が経済学者として提唱するように
企業が正規・非正規の分け隔てなく解雇者を選べるようになると
企業にとっても非正規を雇用する必要性がなくなるので
非正規の需要はさらに激減し、それに比例して派遣もさらに激減する

最後に残る派遣屋は、社会的要請に基づいて純粋に雇用の流動性のみを担う真っ当な派遣屋だけ
それがどの派遣屋か、どの派遣屋が企業理念としてそれを目指してるのかまでは知らんがな

返信する

014 2019/02/13(水) 12:06:28 ID:8vjhvqx8S6
話は変わるが、どこであれ就職した企業が成長することが確実だった高度成長期に形作られた日本型正社員システムには
雇用の流動性というものが『決定的』なまでに欠けており、
それゆえの鈍重さのせいで今の日本はありとあらゆる世の中の変化に対して常に後手を取り
ビジネスチャンスを悉く諸外国に奪われている。日本型正社員制度はとっくにオワコン
そんなものにしがみつこうとしてるのはちょっと知恵の遅れた目先しか見えないバカばかり

非正規の割合は、高度成長の終わって雇用調節のバッファが必要になりだした1980年頃から一貫して増え続けている
これに竹中は全く関係ない(ことも知らずに情弱のバカはバカの宣伝に釣られて竹中ガーをやっている)
この40年近く続いてきたトレンドの行き着く先は、正社員と非正規の数の逆転現象
そうなれば、同一労働同一賃金は「自ずと」国民に受け入れられ、
また、正社員の解雇規制の撤廃も「自ずと」国民に受け入れられることになる
そう、日本は多数決で物事を決する民主主義の国
そして、正社員と非正規の数の逆転現象はもう間近に迫っている

竹中ガーをやっているのは時代を読めないバカだけ、てかバカどもは竹中をかいかぶりすぎ
竹中にそんな影響力があるとでも思ってんのかね?情弱でデマに釣られてばかりの糞低脳どもが(笑

返信する

015 2019/02/13(水) 12:26:10 ID:5PBm306lj.
竹中平蔵氏は、労働者派遣事業経営者として、全労働者の派遣労働者化を提唱している。

つまり学校を卒業すれば、全国民は労働者派遣事業者に登録し、労働者派遣事業者から労働を与えられるようになるというものだ。
簡単にいうと、労働者派遣事業者が人の人生を決定し、人の一生からピンハネするというものだ。

もちろん、賃金は労働者派遣事業者が払うことになるので、賃金の支払いは当然電子マネーになる。
電子マネーなので、現金としての引き出しは不可能となり、電子マネーの使えない海外への逃亡は不可能となり、国民は奴隷となる。

おそらく戦前の日本よりもひどい世の中になるだろう。
それにしても名無しの湯はコテハンを維持できないチキンなのだろうか。

返信する

016 2019/02/13(水) 13:16:41 ID:8vjhvqx8S6
>>15
>竹中平蔵氏は、労働者派遣事業経営者として、全労働者の派遣労働者化を提唱している。

こういう見え透いたデマ飛ばしてお茶を濁すしか能のないバカ西川(笑
昔の左翼はここまで低脳じゃなかった
てか間違いに気づいてみんな左翼をアシ抜けしちゃった後の出涸らしのバカ成分がバカ西川(笑

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:12 KB 有効レス数:16 削除レス数:





ニュース経済掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:竹中平蔵氏 ベーシックインカム提唱 ケインジアンに宗旨変え

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)