あと 147日6時間28分32秒

ウナギが大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 


▼ページ最下部
001 2018/01/14(日) 16:47:24 ID:38qZY7Ej86
http://www.sankei.com/life/news/180113/lif1801130045-n1.html
絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが13日、複数の関係者の話で分かった。

 このまま推移すれば過去最低の漁獲量となりかねない。今夏のウナギが値上がりするのは必至で、かば焼きは食卓からますます縁遠くなる。来年のワシントン条約締約国会議で国際取引の規制対象とするよう求める声も高まりそうだ。

もしかして養殖もうまく行ってないのでは・・?となるとこのままだと・・

返信する

002 2018/01/14(日) 17:01:24 ID:jQQrQ7rXKU
成魚になる前のシラスウナギで獲るから、年々漁獲高が減るのは道理、今更何を状態。

返信する

003 2018/01/14(日) 17:09:49 ID:EcQSEy1kzE
生しらす丼とか流行ってるからな
大半がカタクチイワシの稚魚だけど、中にはシラスウナギも混ざってそう

返信する

004 2018/01/14(日) 17:13:01 ID:wL97UqQSlk
金儲けのやり方を知ったら、それに頼るからな、困ったもんだ

返信する

005 2018/01/14(日) 17:35:42 ID:o8jO3WzIGA
去年は大漁傾向で、安くなっていたのに?

返信する

006 2018/01/14(日) 20:18:29 ID:Yrz/CZYsM6
なんだかんだで、生産量をコントロールしてるんだろう

返信する

007 2018/01/14(日) 21:34:04 ID:BgdN8GbzdI
ヴギナが大不良

返信する

008 2018/01/14(日) 23:20:42 ID:hAuBR2.9cU
昔と今では漁獲量の桁が違い、もはや水産資源としては回復不能なレベルに陥っている。
あまりに減ってしまったものだから、ここ10年の漁獲量は海流の影響などによる誤差程度の増減しかないのだが、
分母が小さいせいで、昨年の「倍」や「1%」というセンセーショナルな数字になってしまう。

返信する

009 2018/01/15(月) 00:08:26 ID:T6DFlSKFgI
シラスウナギのキロ単価どれっくらいになるかな。

ちょっと不漁になれば150万とか200万とか青空天井で跳ね上げていくヤクザ商売だからな。

返信する

010 2018/01/15(月) 00:13:46 ID:Dedtsomhvc
また品薄詐欺か。

返信する

011 2018/01/15(月) 00:56:54 ID:Xdtjl.C46w
ま〜た、人糞食わせて薬漬けの中国産ウナギが、日本産と偽って
大量にスーパーに並ぶのかw

返信する

012 2018/01/15(月) 16:41:35 ID:oBqo5y/bvc
養殖はうまく行ってないで減少するばかりなのにマスコミはコンビニ大手や牛丼大手などに気を使って
見て見ぬ振りをしているってうわさは本当なのかもしれない。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:3 KB 有効レス数:12 削除レス数:





ニュース経済掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:ウナギが大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)